女性画像

医療脱毛Navigate TOP › 医療脱毛を実際に経験した体験談その2

医療脱毛を実際に経験した専門学生のお話です!

高校生の時からずっと脱毛には通いたくて、でも秘密にしていました。
高校卒業後、専門学校に通うようになって働く前に脱毛したいと思ってやっと両親に脱毛に通いたいと言って、医療脱毛サロンに通うことができました。
高校時代、専門学校時代、友達に聞いてもほぼ全員が脱毛完了済み。
私は美容関連の専門学校に通っていることもあって、やっぱりしておきたいと今回は親を説得して医療脱毛に通えることになりました。

クーポンサイトで安かった専門学校の近くの池袋にある医療脱毛を行なっているクリニックに行き、その日から施術をしてもらおうと思ったら承諾書が必要ということで、後日、親を連れてその池袋の医療脱毛クリニックに行きました。
そしてお金を払ってもらって承諾書を書いてもらいました。

未成年で脱毛をするとなると制約があるようでクリニックも承諾書を書いてもらうのが決まりだったようです。
でも、逆に親からはそれがよかったと言われました。
このことで親は脱毛に賛成派になって、医療脱毛クリニックに通う日は「今日は脱毛の日?」と聞かれるくらいになりました。
実は、最初は学校帰りに行く予定で池袋にしたのですが専門学校は忙しいので学校帰りに行けない時もほとんどです。
でも、通学定期を持っているのでそれを利用して学校のない週末に池袋に行って医療脱毛クリニックに通ったりしています。

私の場合ですが、ずっと脱毛したくて行きたかったので念願が叶ったといった感じです。
しかも、社会人になってから通おうと思うと休日も実習などで1年目は忙しくなりそうでした。
なので絶対無理と思うと19歳の今、通えることになってとても嬉しいです。毛も減ってきて、早くなくならないかなと思っています。
1回の施術が終わると2ヶ月先の予約をするのですが、次に行く時がとても楽しみで早く次の回にならないかといつもその日を待ち望んでいます。
美容関連の仕事につくので、余計に働く前に行くことができてよかったと感じています。